カテゴリ:安曇野・風景散歩( 62 )

花便り

ようやく桜が咲いた。
b0112186_17551552.jpg

松本市波田にある安養寺。枝垂桜で有名なお寺。
b0112186_17564393.jpg
b0112186_1757936.jpg

b0112186_17575610.jpg

b0112186_17583694.jpg

これは我が家の玄関先の、サンシュユ
b0112186_17594052.jpg

コブシも満開になった。
ちぢこまってないで、外にでようよ。
[PR]
by azuminoyh | 2011-04-17 18:02 | 安曇野・風景散歩

拾カ堰を歩いた

拾カ堰は松本市街地の北外れ付近の奈良井川から取水し、梓川の下をサイホンでくぐり、標高570mの等高線に沿い、安曇野を横断して流れる用水である。全長16km、この流れに沿って歩くのは4回目。
b0112186_21461978.jpg


穂高駅西の冨田橋近くが流れの終点で からす川に注いでいるところ。ここから上流へ向かって歩く。
b0112186_2036634.jpg
b0112186_20363939.jpg

堰のすぐ脇にある道祖神を子供達が化粧していた。色を塗りかえることにより新たな霊力が備わるといわれている。穂高以外では化粧神は見られない。子供の祭りで2月に行われることが多い。
b0112186_20425627.jpg

まだ畠仕事をしていないのに、水ガたっぷりと流れている。
b0112186_20453631.jpg

拾カ堰の下をよろずい川が横切る。
b0112186_20482697.jpg

ここは公園になっている。トイレもある。(ここ以外に4箇所ある)
b0112186_20514894.jpg

豊科運動公園
b0112186_20535065.jpg

このあたりになると水がなくなる。上流なのになぜ?
b0112186_20571986.jpg

梓川の下をくぐった水が出てくるところ。
b0112186_2182069.jpg

平成になってからこのサイフォン部をこの機械で作り直したということだ。
なおこの堰は江戸末期に作られ、最初は梓川を横掘りして水を通した。大正時代にサイフォンで通すようになったらしい。取水口から終点までの標高差は実に5m!だからゆっくりとしか流れない。
b0112186_21233479.jpg

梓川、橋のすぐ脇にトンネルがある。
b0112186_21255443.jpg

取水口近くは土の道で、疲れた足には嬉しい。
b0112186_21282235.jpg

国道19号側から見た取水口。
b0112186_21293991.jpg

今回もここがゴール。昼食や休憩を含めて4時間かかった。ここから島内駅まで約1km。
このコースは桜ガ咲く4月中旬か、田植えの時期(5月)、秋9月末から11月初めに歩くことをお勧めする。松本から向かえばアルプスに向かって歩くことになる。距離も適当で眺めの良いとても楽しい道です。
b0112186_21512799.jpg

[PR]
by azuminoyh | 2011-02-06 21:46 | 安曇野・風景散歩

大町・菜の花

大町の中山高原で菜の花の見頃を迎えている。今日は晴天で残雪たっぷりの山の姿が青空に映えていた。
b0112186_2158151.jpg

林檎の花も咲き始めた。背景の山は蓮華岳と北葛岳。
b0112186_2204832.jpg
b0112186_221884.jpg

池にも菜の花が映っている。
b0112186_2221686.jpg

新行部落ではこいのぼりが菜の花畑の上を泳いでいた。
b0112186_225423.jpg
b0112186_2262140.jpg
b0112186_2263790.jpg

新行部落から木崎湖へ下る途中 居谷里〈いやり〉湿原に寄る。ミズバショウがひっそりと咲いていた。
[PR]
by azuminoyh | 2010-05-08 22:10 | 安曇野・風景散歩

桜源郷

b0112186_2133766.jpg

またまた桜の話題です。YHから25分、池田町の山中に山の斜面に桜が点々と咲く場所があります。
名づけて”桜源郷”
b0112186_2171084.jpg
ラベンダーを栽培している夢農場のすぐ北斜面で、ここから見上げるのがベストポイント。
b0112186_21103293.jpg
b0112186_2112022.jpg

農場内にもたくさん桜が植えられている。昨日はここも賑わったようだ。

b0112186_21182290.jpg

夢農場をどんどん上ってゆくと北アルプス北部の山が見えてきた。高曇りでぼんやりとしているのが残念。

b0112186_21131449.jpg
登りきったら向こうの山にも桜が咲いていた。
b0112186_21145593.jpg

春はどこへ行っても美しい風景にめぐり合える。
[PR]
by azuminoyh | 2010-04-26 21:21 | 安曇野・風景散歩

ようやく春に

やっと春らしい美しく晴れて温かい日になった。寒い日が続いたおかげで桜がいつまでも咲いている。
b0112186_2048343.jpg
安曇野随一の桜の名所”光城山”。登山道に桜が植えられているので、ピンクの帯が山頂まで続いている。通常の年だと山頂がピンクに染まるころ麓はもう葉桜になっている。
b0112186_20535916.jpg
山頂からの安曇野と常念岳。山頂は五分咲きなので連休まで持ちそう。
b0112186_20571130.jpg
こちらは美ヶ原。
b0112186_2058476.jpg
日曜日とあって大勢の人が来ていた。でも皆ひっそりとお弁当を広げ、花見に付きものの酒盛りなどの喧騒がないのが嬉しい。
b0112186_2103791.jpg
b0112186_2115672.jpg

下り道からの爺が岳と鹿島槍が岳。
b0112186_214213.jpg
つくしはこちらの人は食べないので放置されている。
b0112186_2161069.jpg
穂高川の土手にも桜並木がある。
b0112186_2174924.jpg
b0112186_218197.jpg
b0112186_2184233.jpg
遅咲きのわさびの花。
b0112186_2193329.jpg
我が家のドウダンツツジも花をつけ始めた。
b0112186_21105989.jpg
たらの芽ももうすぐ食べ頃を迎える。
待ち望んだ春がやってきた。
[PR]
by azuminoyh | 2010-04-25 21:16 | 安曇野・風景散歩

桜の花が咲きました。

b0112186_2330248.jpg

庭の桜と雪柳の花を生けてみました。根元は、黒い石で支えました。
[PR]
by azuminoYH | 2010-04-20 11:23 | 安曇野・風景散歩

春の雪

b0112186_20324895.jpg

b0112186_20385030.jpg

昨夜来降った雪が積もって、冬に逆戻りしたような風景になってしまった。地球温暖化により大気の状態が不安定になり、暖かくなったり寒くなったりのサイクルが短くなっているそうだ。気温は3月上旬並みということで、それ程ではない筈なのに、こたえる。
b0112186_20395458.jpg
駐車場に植わっているれんぎょう。
b0112186_2041330.jpg

ムスカリは花だけ顔をのぞかせている。
b0112186_20425976.jpg

畠中のこぶし。
b0112186_20434477.jpg

昼過ぎにはほとんど雪が解けてしまった。
[PR]
by azuminoyh | 2010-04-17 20:45 | 安曇野・風景散歩

森の光物語

アルプスあづみの公園でライトアップが行われている。
評判になっているので出かけてみた。駐車場が満杯になっているので驚いた。
b0112186_21515184.jpg
b0112186_21524352.jpg
b0112186_21532674.jpg
b0112186_21535130.jpg
b0112186_21543680.jpg
b0112186_21554180.jpg
b0112186_21561144.jpg
b0112186_21563037.jpg
b0112186_21565640.jpg
b0112186_21575913.jpg

b0112186_2203710.jpg
b0112186_2211771.jpg
b0112186_2214961.jpg
b0112186_2222190.jpg
b0112186_2224744.jpg
熱気球にも搭乗できる。18:30~20:30.¥2000(ロープで固定し、10mの高さまで上る。)
b0112186_228417.jpg

ライトアップは12月27日まで。16時から21時。入園料大人280円、小人50円、幼児無料。
なお、大町松川地区のあづみの公園(当YHより車15分)では"真冬のイルミネーション2010"と題して、ライトアップが行われる。1/30~2/28、月曜休み、16時から20時半まで。
[PR]
by azuminoyh | 2009-12-13 22:17 | 安曇野・風景散歩

大峰高原の大かえでを見に

10月25日紅葉の里山歩きの行事で大峰を歩いた。
b0112186_2165022.jpg

あいにくの曇り空だったけれど紅葉は美しかった。車が通れるほどの広い道を登る。倒木もあって今は使われていない道。
b0112186_21103127.jpg
b0112186_21105688.jpg
途中で道がなくなったけれど、見当をつけて進むとまもなく道が見つかった。道なき道を歩いたのは10分程度。
b0112186_21143976.jpg
秋は熊がでる季節。鈴を鳴らしながら、時々笛を吹いて存在をアピールしながら歩く。
b0112186_21173715.jpg
一時間ちょっとでお目当ての大かえでにたどり着く。全木赤く染まっていた。人出は思ったほどではなかった。天候がいまいちのせいかな。
b0112186_21204190.jpg
里のほうもかすんでいる。天気予報では午後から晴れといっていたのに・・・・・・・・。
b0112186_21222218.jpg
b0112186_21223623.jpg

北に向かい、唐花見湿原まで足を伸ばす。
b0112186_21241670.jpg
ウメモドキの赤い実が美しい。
b0112186_21245152.jpg
湿原を遠望する。向こうに見えるのが大峰。
b0112186_2126866.jpg
b0112186_21264145.jpg
鷹狩山の南を下る道を大町に向かう。立派な小屋がしつらえてある風穴があった。人気のない静かな山歩きが楽しめた。
b0112186_21271769.jpg

[PR]
by azuminoyh | 2009-10-29 21:31 | 安曇野・風景散歩

須砂渡渓谷

梅雨が明け暑くなってきたので涼みに出かけた。国営公園のすぐ上、園外なのでもちろん入場料は要らない。県営公園として遊歩道が整備されている。うちから車で5分。
b0112186_2163189.jpg
b0112186_217785.jpg
b0112186_2174095.jpg

川を渡ってくる涼しい風に吹かれながら食べるおにぎりは格別おいしい。
陽を受けてきらめく水も木立の下の淀みでは、美しい深緑となる。
b0112186_2117977.jpg

今日はウィークディなので静かな水辺。
b0112186_21251859.jpg

b0112186_21271626.jpg

おにぐるみの実
b0112186_21304755.jpg

オカトラノオ
b0112186_21363284.jpg

ヤマアジサイ
b0112186_21373645.jpg

森の中はひんやりして心地よいだけでなく、空気がおいしい。それにこの道は渓流沿いに作られているので、水音が耳に飛び込んできて、余計涼しく感じられるところです。
b0112186_21444252.jpg

[PR]
by azuminoyh | 2009-07-16 21:45 | 安曇野・風景散歩