安曇野パストラルユースホステルの極私的日記

YHの庭に春が来た

私の庭
元のサイトで完全版を読む
様々な種類の水仙が庭のあちこちに咲いています。気まぐれに球根を植え増やしていったのです。一つの球根が何年か経つと家族を増やし大きな塊になります。その球根の一部をまた違う場所に植えるとそこでまた家族を作る。そんな風にして作っていった庭です。
正面入り口に立つこぶしの木。この木は一度枯れたのですが、残った根から再び幹を伸ばし育ちました。
2枚目の画像
ピンクの花をつけるこれもこぶしです。
3枚目の画像

4枚目の画像
桜も満開
5枚目の画像
あんずです。つぼみの時はピンクですが花が開くとほとんど白に見えますね。
6枚目の画像
YHの敷地はもとは畑でした。庭にある木はすべて私たちが幼樹を買ってきて植えたものです。(山で掘り取ってきたものもあります)30年近くも経過すれば大きくなるものですね。
7枚目の画像

もっと見る