誰もいない上高地

看板に偽りなし、本当に誰もいなかった。何しろ雨が降っていたのだから。こんな日に好き好んで、歩いてくるような酔狂なやつはめったにいない。でも雨といっても、静かに降る雨で、寒風に吹き去らされて震えるよりいいかも。
b0112186_0293924.jpg
釜トンネルを抜けたところ。トンネル内の急坂は歩き初めなのできつい。風も結構冷たかった。
b0112186_0314236.jpg
大正池からの焼岳、殆ど雲の中。
b0112186_032431.jpg

穂高岳ももちろん雲の中。今回はここまで戻る。
b0112186_0342742.jpg
帰りはくだりなのでとっとと歩ける。釜トンネルの出口でこれから向かうグループとすれ違い、エールを送る。
b0112186_0361375.jpg
沢渡の足湯に浸かりながら昼食タイム。これはめちゃめちゃ気持ちが良かった。風もなく足元ぽかぽか。ここの足湯は巾も広く湯温も高く全身も浸かれそう。(上流部は熱くて足を入れられない)この後沢渡温泉に入って島々へ戻る。
[PR]
by azuminoyh | 2008-11-19 00:43 | 安曇野パストラルYH関連
<< ドブロブニク 碌山美術館の紅葉 >>