霧ヶ峰を歩いてきた

今日は好天という予報を信じ、霧ヶ峰に出かけた。岡谷インターまで行きそこから和田峠まで国道、そこでビーナスラインにのっかる、70分ほどで到達できるのですごく近い感じがする。
着いたのは12時少し前、和田峠の入り口付近は紅葉の最盛期だったが、霧ヶ峰は残念ながら終わっていた。
b0112186_21241514.jpg

八島湿原を半周し物見岩に登る。
b0112186_21264539.jpg

ススキが風に揺れ美しい。けっこう冷たい風なのでじっとしてると寒い。
b0112186_21283323.jpg

登るにつれ遠くの山が見えてくる。左端に乗鞍岳が浮かんでいる。
b0112186_21294547.jpg

物見岩に到着。たくさん人がいてびっくりしたが、台湾からの団体だった。こんな天気の良い日に歩くなんてラッキーな人たちだ。
b0112186_21332062.jpg

鷲ヶ峰の向こうに槍から穂高までくっきりと見えていた。
b0112186_2135136.jpg

車に戻り車山肩にあるコロボックルヒュッテに移動。霧ヶ峰に来てここに来ないわけにはいかない。風が冷たいけれど我慢してベランダでコーヒータイム。
b0112186_21375292.jpg

ビーナスラインのすぐわきにありながら静か。ここからは昔と変わらぬ霧ヶ峰の姿を眺めることができる。(あ、山頂に気象観測所が建ってしまったか)遠くの山は浅間山。
b0112186_21453057.jpg

ビーナスラインを扉峠まで北上し、扉峠から下る。夕方の傾いた光の中で紅葉が浮かび上がる。
b0112186_2147563.jpg

このルートなら名湯扉温泉に入らぬ手はないよね。
[PR]
by azuminoYH | 2016-10-24 21:51 | 信州あちこち
<< 2017年の行事メニュー ビヴァ アドリア海 ② >>