桜情報

桜の名所として名高い高遠へ行ってきた。ネットで調べると3分咲きとのこと、混んでいると嫌なので天気もいいし、気温も高いので見ているうちに!もっと開いてくるだろうと、期待して出かけた。
b0112186_21505244.jpg
b0112186_2151990.jpg

道路の渋滞を避けるため、高速諏訪インターで降り、南下する。杖突峠からは茅野の街の後ろに八ヶ岳のパノラマが広がる。上の写真は蓼科山から始まる北八ツ、下がそれに続く南部。気温が上がりすぎてかすんでしまったのがちょっと残念。峠まではつづら折りの急坂だが、峠を越えると走りやすい緩やかなくだり道。諏訪から1時間ちょっとで高遠城址公園へ着いた。
b0112186_2203667.jpg
b0112186_2205868.jpg

駐車料700円を払って、売店が並ぶ階段を上ると満開の桜が迎えてくれた。やった!と喜んだのはここまで。
b0112186_225870.jpg

500円を払って入った公園内はこんな有様、3分咲きなんて誰が言った(怒)街を見下ろすベンチに座っておにぎりを食べる。酒盛りで騒がしい連中がいないのがせめてもの慰め。
b0112186_221132100.jpg
b0112186_2212198.jpg

仙丈岳を望む。南斜面の日当たりが良いところがばっちり満開となっていた。満開まであと1週間といったところか。
帰りに塩尻にあるみどり湖に寄る。みずばしょうが見ごろと新聞記事にあったので。
b0112186_22214735.jpg
b0112186_2222751.jpg
b0112186_22221784.jpg

自然に生えたものではなく地元の人が植えたもので、努力の甲斐あってずいぶん増えた。みずばしょうは根が深く植えるのが大変なのです。咲いて間もないので傷んでいる花が少なくとてもきれい。
b0112186_2226385.jpg
b0112186_2226241.jpg
b0112186_2226381.jpg

すぐ近くに咲いていた、カタクリ、ショウジョウバカマ、キクザキイチリンソウ(上の写真から)
[PR]
by azuminoYH | 2013-04-05 22:30 | 信州あちこち
<< 誰もいない上高地ツアー報告 ワサビの花が満開です >>