ドイツへ

b0112186_162211.jpg

あまりの円高にじっとして居れず、ドイツに行ってきた。羽田発深夜1時のフランクフルト行きに乗り、朝6時についてホテルに荷物を預け、ライン川を下り、電車で戻ってホテルに泊まるという、まるで格安ツアーのような強行日程を組んだ。夜中に飛ぶんだから眠れるだろうという読みだったのだが正解だった。
b0112186_1174245.jpg

新しいボーイング787を使った全日空機はシートが少し広く、快適だった。
そこそこ眠れたので眠気もなく、川風に吹かれながらクルーズを楽しんだ。
b0112186_120457.jpg

この船は日本人ツアー客の専用船?と錯覚しそうな日本人ばかり乗っているクルーズ船。途中からチェコからの団体が乗り込みワインを飲んで大騒ぎしていた。どこの国の団体も騒がしさは同じか。曇り空だが雨は降らなかった。
b0112186_1252660.jpg

b0112186_1284163.jpg

b0112186_14242487.jpg
次々と古城が現れる。急斜面には段々のブドウ畑。
b0112186_1261191.jpg

やっぱり先頭の方が景色が良いが先に乗り込んだ人に占領された。
3時間ほど乗って下船、このあたりで唯一破壊を免れた城に向かう。
b0112186_14245779.jpg
b0112186_1331926.jpg
山道を20分ほど登った高台にあるのでライン川が良く見える。
b0112186_145672.jpg

電車で戻り、ホテル近くの、レストランやみやげ物店が並ぶ"つぐみ横丁"と呼ばれる通りにあるワインレストランでディナータイム。
b0112186_137851.jpg
b0112186_1374433.jpg
b0112186_1381678.jpg

ドイツといえばもちろんソーセージとザワークラウト、旬のホワイトアスパラガス、そして白ワインとビール、長い長い一日だった。
[PR]
by azuminoYH | 2012-06-19 01:46 | 旅行記
<< ドイツ 2 長野で2人展 >>