旅上

b0112186_11515850.jpg

旅上     萩原 朔太郎

ふらんすへ行きたしと思へども
ふらんすはあまりに遠し
せめては新しき背広をきて
きままなる旅にいでてみん。
汽車が山道をゆくとき
みづいろの窓によりかかりて
われひとりうれしきことをおもはむ
五月の朝のしののめ
うら若草のもえいづる心まかせに。
b0112186_11571790.jpg

若葉の季節は本当に美しい。
様々なみどりが、爽やかな5月の風に吹かれそよいでいる。
[PR]
by azuminoyh | 2010-05-25 12:10 | 季節の詩
<< 緑の牧野とはちみつ色の家々--... 矢車菊 >>