クリスマス マーケット

b0112186_2392713.jpg

夜が長く、寒さも厳しいこの時期の楽しみのひとつは"クリスマスマーケット”11月末から1ヶ月に渡って行われるこのイベントに出かけ、ホットワインを飲むのが僕の今回の旅の重要なテーマの一つだった。
b0112186_2317171.jpg
スロバキアの首都ブラチスラヴァの旧市街広場で行われていたクリスマスマーケット。
b0112186_23191566.jpg
b0112186_23193640.jpg
b0112186_23195655.jpg

b0112186_23375059.jpg
食べ物やさんも出店していてサンドイッチなどが食べられます。
b0112186_23201335.jpg
b0112186_2320406.jpg
これはビスケット、飾り用
b0112186_2322923.jpg

b0112186_23223516.jpg
小さな財布を握り締めながら真剣な目で品定め。ところ変われど、同じですね。
b0112186_23225215.jpg
先生に連れられて子供達が来ていました。つまり今は授業中ってこと?素晴らしいですね!!!
b0112186_23262952.jpg
b0112186_23265357.jpg
b0112186_2327167.jpg
b0112186_23273814.jpg
ビールグラスに入ったキャンドル、ほしかったけれど重いので買えませんでした。
b0112186_23313097.jpg
ここからはウィーンの市庁舎前で行われる、大規模なマーケット。中心地でもあり有名なだけに人出も多かった。
b0112186_23365269.jpg
日本の縁日の屋台と違うところは、一ヶ月くらい出ているので、しっかりとした木作りの店になっていること。
b0112186_23403565.jpg
b0112186_23405687.jpg
b0112186_23412054.jpg
b0112186_23415948.jpg
b0112186_2342194.jpg
キリスト誕生のシーンを描いたクリッペ。これは必ずあります。
b0112186_23455799.jpg
b0112186_23462138.jpg
b0112186_23472865.jpg
b0112186_23475987.jpg
b0112186_23481737.jpg
市庁舎の中で行われていた子供達のお菓子作り。生地を伸ばし型で抜く、子供達の仕事はここまで。オーブンで焼かれたクッキーは即売されていました。子供達の歓声が聞こえてきませんか?
b0112186_23535468.jpg
b0112186_23542058.jpg
b0112186_23565530.jpg
古いスタイルを残すといわれる”フライウング"の市に移動します。市庁舎から歩いて10分ほど。
b0112186_023730.jpg
b0112186_032275.jpg
b0112186_04582.jpg

b0112186_2133482.jpg
色が飛んでしまいましたが、ここでホットワインを売っています。赤ワインにはちみつをいれ、各種スパイスで味付けします。店により味は違います。
b0112186_2165852.jpg
白いカップはホットチョコレート用。カップを返すと2E戻してくれますが、記念に持ち帰りました。ところによりカップの絵柄が違います。
b0112186_043175.jpg
特設ステージで弦楽四重奏によるシュランメルンのコンサートをやっていました。
b0112186_07151.jpg
b0112186_075651.jpg
寒さもものかわ、聞き入る人たち。ウィーンの夜はこうして更けて行きます。
b0112186_21153412.jpg
  
最後はローマのナヴォーナ広場のクリスマス・マーケット。昼間からたいそうな人出です。
b0112186_21194169.jpg
b0112186_2120667.jpg
b0112186_21204137.jpg
メリーゴーランドも付き物のようです。
b0112186_21222177.jpg
b0112186_2122422.jpg
国が変わると売っているものも違います。
b0112186_21235199.jpg
大道芸人のパフォーマンスを大勢の観客が楽しんでいます。
b0112186_21253570.jpg

[PR]
by azuminoyh | 2009-01-24 00:13 | 旅行記
<< ヴェニス ローマの松 >>